人妻をセフレにする方法

人妻であってもセックスレスなどが問題でセフレを募集しているケースもあります。不倫の方が燃えると言ったずれた感覚の女性も多いため探そうとすれば意外と見つかりやすいのです。

不倫を題材にしたドラマや映画が流行るなど潜在的な欲求を持っている女性も多いです。人妻をセフレにするコツを覚えれば意外と簡単にセックスまでもっていくことができます。

今回はセフレになりやすい人妻の特徴とコツをご紹介していきます。

不満をセックスで解消したいと言う人妻は多い

日ごろたまったストレスをセックスで解消したいという女性は意外にいます。男性であれば風俗に行けば解消できる問題も女性であれば非常に難しくなります。人妻となると更にストレス源が増えてより性欲が強まるケースもあるのです。

ポイントになるのが夫への不満です。人によって性欲の強さに違いがあるため、夫婦でもセックスのリズムが一致するとは限らなくなります。釣った魚に餌を与えない男性が多いのも見逃せない点です。忙しさなどを理由に妻にかまわなくなる男性も多く不満や性欲が蓄積されやすいのです。

特に顕著になるのがセックスレスをきっかけにした浮気です。男性でもセックスレスが原因で浮気に走ることがあります。人妻の場合は、はけ口が少ないことからより不倫へと進展しやすいのです。セフレを募集している人妻は夫との性生活に満足していないケースが多くなります。

どうして人妻が不倫をしたいのかを知ることが、セフレの作り方のポイントになるのです。次は、どのような人妻がセフレになりやすいかをご紹介します。

警戒心のゆるい人妻を狙うのがポイント

人妻をセフレにするには注意が必要です。人妻と性的な関係を結べば裁判などで慰謝料を請求される場合があるからです。家族にばれないようにするのが大切になります。

後で不安になって夫に打ち明けるようなタイプも厳禁です。リスクを避けるためにも警戒心がゆるい女性を狙うのが大切になります。

警戒心のゆるい人妻は性的に奔放なタイプが多くなります。結婚する前も男遊びをしていた人間の方が性に対して寛容になります。経験人数が多いほどセフレとして割り切った関係を築きやすくなるのです。

逆に男慣れしていないタイプは本気の恋に発展してしまう場合もあります。優しくするほど執着されかねないためリスクになるのです。割り切った関係を築きにくいためセフレには不向きなタイプと言えます。中途半端に関わると思いつめてトラブルを招いてしまうからです。

警戒心が強い人間を口説くのも男性の醍醐味の一つですが、リスクが増えることに理解が必要です。

どこでセフレを探すべきかが重要

どこで人妻を探すかは非常に重要です。場所によって女性の警戒心が変わるため、警戒がゆるい場所で募集をした方が外れが少ないからです。

出会い系は王道になる

不倫サイトで人妻やセフレを探すのが王道です。これは女性側の目的が限られるため腹の探りあいを避けることができるからです。女性側も顔が見えない相手の方が警戒心が緩みます。相手の会話に合わせて好みの男性を演じれば落としやすくなるのも魅力です。

クラブやバーはハードルが高くなる

クラブやバーでナンパするのはハードルが高くなります。人妻に当たる確立も減るためあまりおすすめできません。

ただし、夜中まで遊んでいる人妻であれば常識の感覚がゆるい可能性が高くなります。旅先の場合は更に感覚がゆるくなるため、リゾート地のクラブやバーはナンパ成功率もあがります。ただし成功するまでトライするメンタリティが重要になってきます。

マッチングアプリを利用するのも方法

不倫サイトよりもマッチングアプリを利用する方法もあります。パソコンよりもスマホを持っている人妻が増えているためです。不倫相手やセフレ募集がメインのアプリもあります。ファッション誌などに掲載されているマッチングアプリもあるため利用してみるのも方法です。

人妻は女扱いしてちやほやすると落としやすい

人妻のセフレを作るコツは女性として甘やかすことです。妻を褒めて愛情を注ぐ夫はほとんどいないからです。容姿などを褒められることが少なくなるため女性としての自信を失っている人妻は多いのです。みえみえのお世辞であっても褒められれば嬉しいのが女性です。

しっかりと得点を稼げば肉体関係を築きやすくなります。しっかりとリードすると更にプラスになります。人妻になると夫のために気を使わなければいけない立場になることが多く、男性から気を使われるだけで心がときめく人妻は多いのです。

表情や反応がわかり辛い女性はすぐに切り捨てた方が無駄うちが少なくなります。あくまで落としやすい人妻を狙うのがセフレ作りのポイントだからです。

電話番号などを渡すと信用されやすい

セフレ作りのポイントはいかに信用を得るかです。連絡が取りやすく都合次第で切れることが非常に大切になってきます。相手も事情は同じであるからこそ自分から信頼を得ていくことが基本になります。おすすめなのが電話番号やLINEのIDを積極的に教える方法です。

メールアドレスはフリーメールだと信用度が下がります。格安SIMなどを契約して予備のスマホを持っておくとリスク管理にも役立ちます。電話番号やLINEのIDなどを教えることで弱みを握ったと思う女性もいるのです。わざと相手に優位を譲った形を取った方が主導権を握りやすくなります。

しつこく口説くよりも相手の選択肢にゆだねることが大切です。自分で選択したことであれば罪悪感から他人に言うリスクを減らせるからです。デート中は予備のスマホだけを持つなどバレないように工夫することも大切になります。

関連記事